【日本語】聞いて、話す

2021.06.18

【日本語】聞いて、話す

皆さんは いつも、 どのように 日本語の 勉強を していますか?

読み書きの 勉強は 一人でも 出来ますが、 話すことの 勉強は なかなか むずかしいのでは ないでしょうか。

特に 日本語の 発音は、 かなり むずかしい ところが あります。

 

今回は 皆さんに そんな 日本語の 発音の 練習法を 紹介します。

それは 「ただ真似をする」 ことです。

 

テキストを 見ながら 文字を 読むと、 どうしても 「読む」 ことに 集中してしまい、 「話す」 ことは むずかしく なります。

そこで、 「真似をする」 という やり方を してみましょう。

真似を するには お手本が 必要です。 今回は 3つの お手本を 紹介します。

 

これは、 日本の 昔話の 読み聞かせを している 動画です。 読み聞かせ なので 話すのが ゆっくりで、 真似が しやすいです。 声と ともに シーンが かわって いくので、 言葉の 意味を 感じながら 話す ことが 出来ます。 また、 有名な 日本の 昔話を たくさん 知ることが 出来ます。


これは、 日本の 有名な 声優の 人が 絵本の 朗読を している 動画です。 ここで 紹介している 山口勝平さん という人は、 アニメ 『ONE PIECE』の ウソップ役や、 『名探偵コナン』の 工藤新一役を している 人です。 他にも いろいろな 人が 朗読を しているので、 アニメが 好きな 人は 知っている アニメや 好きな キャラクターの 声優の 人を 探してみて ください。

URL:https://aozoraroudoku.jp/

これは、 朗読サイトです。 日本の 有名な 作品のうち、 著作権が 切れている ものを 朗読した 音声が のっています。 内容は 少し むずかしいので、 慣れている 人は チャレンジ してみてください。

 

発音が うまくなる コツは、 「聞こえた音をそのまま話す」 ことです。

発音が うまいと、 日本語は とても うまく 聞こえます。 就職でも 必ず 有利に なるので、 ぜひ 試してみて ください。